忍者ブログ
なぜかメル友とルームシェアを始めました・・・
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初デート、面接、大事なプレゼンなどの前に、鏡の前で笑顔の練習をしたことのある人もいるのでは? きれいな笑顔って意識してみると意外に難しかったり。

「最近では口元の筋肉だけで笑っている人が多く見られます」と話すのは『愛され笑顔のつくり方』(サンマーク出版)の著者、広瀬真奈美さん。「笑顔が一番きれいに見える『黄金比』ができるのは『フルスマイル』の時だけ」なのだそう。

早速、鏡の前で「フルスマイル」してみましたが、あいたたた……顔の筋肉がつりそう。しかもなんかすごくぎこちないです……。

「きれいな『フルスマイル』を作るためには、顔全体の筋肉を使うトレーニングが必要。まず最初に、顔の表情を作る筋肉を鍛えるためのトレーニングを行いましょう!」(広瀬さん)

ということで教えてもらったのが次の2つのトレーニング方法。

★1
1. 大げさに口を開け、「あ」「い」「う」「え」「お」と1回ずつ発声する。
2. 1の発声を笑顔で、ひと文字につき5秒ずつ、5セットくり返し行う。このとき、頬の筋肉が上下していることを意識して。
★2
1. お箸1本を水平にし、上前歯と下唇で挟んで固定する。
2. お箸を落とさないように気をつけながら、上の歯のラインが8本以上見えるように両頬の筋肉を引き上げ、1分間キープ。このとき、両頬とお箸のラインが水平になるように意識して。

この2つのトレーニングを1日1回、毎日コツコツ行うことで、今以上にステキな笑顔を作ることができると広瀬さん。さらに、顔全体の筋肉を鍛えられるので、顔のたるみを予防するアンチエイジングにも効果的なのだとか。

「笑顔には、第一印象をよくするほか、『楽しい・幸せ』という感情を増幅させる効果があります。また、他の人の笑顔を見てホッとするように、笑顔 とは伝染していくもの。いい笑顔を作ることは自分を好印象にするだけでなく、周りの雰囲気を和やかにする効果もあるんですよ(ニッコリ)」

しかし仕事が忙しかったり、イライラしているときなど、ついつい笑顔でいることを忘れがちに……。そんなときは、どうすればいいのでしょうか。

「体の中に発生したネガティブな感情を吐き出すイメージをしながら、深呼吸を1分間行ってください。その後に、鏡の前でなくてもいいので、無理にでも笑顔を作ってみましょう。脳内でアルファ波が発生し、ネガティブな感情がリセットされるはずですよ」

第一印象を良くしたり周りを明るくするだけでなく、ネガティブな感情を払拭し、気持ちの切り替え術にもなる「笑顔」。



フルスマイルって
プライベートな時には確かに
可愛いかったりするけど

職場だと馬鹿に見えたりしませんか?

僕はサービス業ですが

笑顔は7~8割で
少しは理性というか
頭の中でアレコレ考える部分を残しておきたいよね

見てて
理知的に見える笑顔

フルスマイルで頭はクールに働かせるって難しそうだし

お客様に安心感を与えるためにも「賢そう」「頼りになりそう」に見える部分を残しておきたいものです

フルスマイルが必要な職場って
頭を必要としない仕事か?

女の子は
考えることないから
お客様に気に入られるように可愛く笑顔でいなさい

なんて封建的な職場は
今だにあるのかな?

まあ
笑顔は大好きだし

化粧で化ける前に
素敵な笑顔でいて欲しいことには賛成だけどね!
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R