忍者ブログ
なぜかメル友とルームシェアを始めました・・・
[11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮は26日、日本海側で短距離ミサイル2発を発射した。韓国政府筋の話として伝えた。発射されたのは、地対空ミサイル1発と地対艦ミサイル1発。射程は約130キロという。

北朝鮮は25日、2回目の核実験を実施するとともに、短距離ミサイル3発を発射していた。
核実験を受け、韓国政府は米国主導の大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)に参加すると表明。

オバマ米大統領も、韓国の防衛に米国が全面的に関与する姿勢を示した。

国連安全保障理事会は25日、北朝鮮の核実験実施を受け緊急会合を開催、2006年に採択した決議に北朝鮮が「明確に違反」しているとして全会一致で核実験実施を非難した。

安保理は、新決議の採択に向け作業を進めているが、アナリストは、北朝鮮に対する強硬措置には、中国が難色を示す可能性が高いと指摘している。

北朝鮮は26日、米国の敵視政策はオバマ政権でも変わっておらず、米国による攻撃に対して完全に準備ができていると表明した。

朝鮮中央通信社(KCNA)は、最近の米軍の戦闘機再配備を引き合いに「新政権下でも、北朝鮮に対する米国の敵視政策は何も変わっていないことは明確だ」と批判。

さらに「わが軍と国民は、先制攻撃を加えようとする米国の無謀な試みに対し、完全に準備ができている」としている。

これに影響されてか、本日のソウル株式市場は2%以上下落して取引を終了。ウォンも対ドルで約1%下落した。

ただ、サムスン証券のアナリストは「北朝鮮問題で地合いが悪化しているが、市場への影響は比較的短期間とみている」と述べた。

アナリストは、今回の核実験について、後継者問題をめぐって、金正日総書記の立場をさらに強化することが狙いの1つだったのではないかと指摘している。

後継者選びでは、三男・正雲氏が有力候補とされている。

アジア・ストラテジー・インスティテュートのアナリスト、Park Syung-je氏は、北朝鮮の実質的なナンバー2である張成沢氏が正雲氏の後ろ盾になっているとの見方を示した。

金総書記は4月に、妹婿の張成沢氏を国防委員に推薦。多くのアナリストはこれについて、張氏をキングメーカーに据え、最終的な権力移譲体制を構築することが狙いだと分析している。

米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は25日、米政府は金総書記が張氏と正雲氏を中心とする新たな権力体制への移行を始めたと結論付けた、と伝えた。

ただ、韓国メディアは、正雲氏が金総書記と同様、糖尿病を患っている可能性があると伝えている。



おいおい、北朝鮮はいったいなにがしたい?
しかもあんだけジョンナムジョンナムってなってけど、結局三男かよ!

 

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R